【5/18Webセミナー】コロナ・テレワーク鬱が続出!?withコロナ時代のメンタルヘルス対策を考える

【無料セミナー開催】これから発生し得るテレワークならではの【メンタル不調】について、医師・産業医でもある弊社鈴木が解説いたします。

オンライン会議のzoomで無料開催。
参加者からの質疑応答も行いながら、双方向で提供します!

◆開催の背景
新型コロナウィルスの影響で、在宅勤務が始まり、
社員同士の仕事ぶりや表情、体調などが見えづらくなったことにより、
【テレワーク時代に起こり得るメンタル不調】について、
想定されるケースを事例を取り上げながら、お伝えしていきます。

◆こんな方にお勧め
・メンバーのメンタル不調が起こり得るケースを知りたい方
・メンタル不調を察知する方法を知りたい方
・未然にメンタル不調を防ぐ方法を知りたい方
・メンタル不調が発生してしまった場合の乗り越え方を知りたい方 等

◆想定される参加者の方
・経営者
・現場管理職者
・人事担当者 等

◆開催情報
【日時】2020/5/18(月) 15:00~16:00(14:50から入室可能)
【会場】オンラインのみです!
申込みいただいた方に、URLをお送り致します。
初めての方は事前にアクセスしてください。
PC、モバイル端末にアプリがダウンロードされます。
イヤホン、スマートフォンスタンド、Webカメラがあると便利です。
【募集人数】80名
【参加費】 無料

【申し込み】Peatixよりチケットを登録してください。https://518event.peatix.com/

◆セミナーの流れ
・自己紹介(5分)
・テレワークのメリット・デメリット(10分)
・考えられるメンタル不調とメンタルヘルスケア(10分)
・パネルディスカッション(15分)
 *テーマ①
  テレワーク特有のメンタル不調事例を取り上げ、
  その解消法を鈴木医師にお答えいただきます。
 *テーマ②
  テレワーク時のメンタルヘルスケア
 ※テーマが変更になる場合がございます
・質疑応答(20分)

◆スピーカー 鈴木 健太

鈴木 健太
医師・産業医
健康経営推進産業医会 代表理事
株式会社Dr.健康経営 代表取締役
筑波大学医学群医学類
帝京大学公衆衛生大学院

医療専門性にもとづき、働く人や企業の健康経営をサポート。
全国の企業に産業医サービス、ストレスチェックなどを提供。
産業医のコミュニティや教育体制作り、
メンタルヘルス・健康経営・働き方改革などをテーマに企業への発信活動を行う。

◆スピーカー 小澤美佳

小澤美佳 
GCDFキャリアカウンセラー
株式会社ニット
営業・広報・人事
twitter
note

2008年に株式会社リクルートへ入社。
10年間、HR一筋。中途採用領域の代理店営業、営業マネージャーを経て、
リクナビ副編集長として数多くの大学で、キャリア・就職支援の講演を実施。
採用、評価、育成、組織風土醸成など幅広くHR業務に従事。
2018年 中米ベリーズへ移住し、現地で観光業の会社を起業。
2019年にニットに入社し、営業・広報・人事に従事する傍ら、
オンラインでのセミナー講師やイベントのファシリテーターを多数実施。