【11/28開催】共同セミナー「株式会社ロココ×健康経営推進産業医会」

長時間残業における労災の落とし穴!過労死対策と、産業医の活用方法

日時:2019年11月28日(木)

場所: 株式会社ロココ

長時間残業による心身の影響は、リスクとして目に見えずに積み重なっている場合があります。最悪、脳卒中や心疾患や精神疾患を発症し、いわゆる過労死につながる恐れがあります。

加えて、過重労働と死亡が関連すると認められれば労災認定される可能性もあります。

病気を発症する前に予防することはもちろん、過労死のリスクを予想するために産業医がいます。

今回は産業医の観点から、どのように過労死のリスクを見積もっているのか、また今、御社にいる産業医にどう対応してもらえばいいのかをお伝えします!