一般社団法人 健康経営推進産業医会

採用情報

共に働いてくれる仲間を
募集しています。

ヘルスケア市場が拡大する中、働き方改革の後押しもあり、企業における健康対策の社会的需要は増加しています。しかし産業医業界は、医療者(供給側) ・ 企業(需給側)ともに発展途上にあり、年間推定1000億円の産業医の顧問料が有効活用されていません。
健康経営推進産業医会は、予防医療の学びの入口、標準化された産業医サービスの普及を通じて、医療者・企業両方から日本の健康経営の普及を実現します。
年間推定1000億円を企業に有効的に還元し、産業医業界を改革してくれる仲間を募集しております。

産業医業界について

医師側はアルバイト産業医が蔓延し、企業側は健康を後回しにしがちな中、法律による選任義務を利用した産業医の紹介会社が乱立し、紹介会社によるアルバイト産業医のマッチングのみが促進されています。
結果、多くの企業において産業医の顧問料が有効活用されず、企業を守るための法律が結局のところ企業が損をする現状にあります。